断乳・卒乳相談

母乳をいつまで続けるか、いつ終わりにするかに決まりはありません。
ソラチ助産院ではそれぞれの親子のタイミングに合わせた断乳・卒乳を支持します。

とはいえ、母乳がたっぷりと出ているタイミングでいきなりの断乳はおすすめしません。授乳を急にやめてしまうと乳腺炎などのトラブルを起こす恐れがあります。
可能であれば1〜2ヶ月前から断乳日を決めておき、その日に向けて母と子が共に準備を進めていくことが望ましいです。

断乳を検討中の方には、LINEで無料の事前相談を行っております。
まずはお気軽にご連絡ください。

様々な事情で急な断乳となったケースにも対応しています。お困りの際は遠慮せずにご相談ください。

【断乳に向けての準備】
母の準備
・授乳回数を数日〜1週間単位で少しづつ減らす。
・乳腺炎などのトラブルに対応できる病院や助産院を探しておく。
・断乳から数日はおっぱいを欲しがりぐずる場合があるので、子どもの対応をしてくれる大人を確保する。

子の準備
・離乳食やミルクなど、月齢に応じた直接母乳以外の栄養摂取ができる。
・「この日でおっぱいバイバイだよ」と事前に繰り返し伝え心の準備をしておく。

【断乳のスケジュール】
①断乳初日(断乳1日目)

この日からおっぱいは飲ませません。最初の3日間は特に母乳がたまり胸がパンパンに張ります。痛みを感じるほどの張りがある場合は、少し軽くなる程度の搾乳をしてください。不安な場合はいつでもご連絡ください。
 ↓
②断乳3〜4日目
1回目の受診。溜まった母乳を出します。
 ↓
③断乳10日目
2回目の受診。溜まった母乳を出します。このころには胸の張りは落ち着いて母乳の分泌は減少してきます。自宅での搾乳が必要ない方がほとんどです。
 ↓
④断乳1カ月目
3回目の受診。残っている母乳を出します。
 ↓
⑤断乳2ヶ月目
4回目の受診。母乳分泌が止まっているか最終チェックをします。
 ↓
終了

※乳房の状態により受診時期や回数が変わることがあります。

料金 
 初診 約50分 ………………… 8,000円
 再診 約30分 ………………… 5,000円 
 訪問相談    ………………… 8,000円

*訪問範囲は目黒区、渋谷区、世田谷区です。
*訪問相談の際のお支払い方法は現金のみとなります
*訪問相談は初診・再診に関わらず1回8,000円です。交通費等その他料金はかかりません。

持ち物
・母子手帳